幸せな人生とは健康的な体を作ること?それとも幸せな時間を作ること?

現在の世の中はまさに健康ブームです。
サプリメントのような健康食品の人気が年々高まっています。
コンビニでも簡単に買えるので、ほとんどの人は、なにかしらのサプリメントを飲んでいるんじゃないでしょうか。
また、以前はあまり見かけることはありませんでしたが、どこの駅前にもフィットネスジムがあるのは珍しくありません。
筋肉美を追求する男性や女性も見かけますよね。
大きな公園でジョギングに励む人もたくさんいます。
健康のためとはいえ、このようなトレーニングは基本的にはつらいものですよね。
にもかかわらず続けられるのは、日々の成長や達成したときに喜びを感じられるからではないでしょうか。
ところで、健康的な体を作る目的は、幸せな生活のためでもありますよね。
不健康な生活を送って、病気がちになってしまうのは明らかに不幸です。
そうならないために、日々トレーニングに励むわけです。
でも、トレーニングばかりにのめりこむのも考え物です。
基本的にトレーニングというのはつらいものだからです。
いくら病気にはなりにくいといっても、つらい時間が長いというのはやっぱり不幸というか、味気ない人生になってしまいます。
おしゃれを楽しんだり、自分の好きなものを買ったりするというような楽しい時間も人生には必要です。
おしゃれしているときって、なんだか自分がドラマの主人公にでもなった気分でいられて、とてもテンションが上がりますよね。
こういう時間が多ければ多いほど、気分も前向きになり、結果的に健康へとつながっていくのではないでしょうか。
人生を幸せにすごすためにはトレーニングも大切ですが、おしゃれすることもとても大切です。
おしゃれアイテムの1つとして腕時計があります。
最近は、スマートウォッチなどにおされ気味ではありますが、アナログの腕時計はスマートウォッチにはないおしゃれさがあります。
腕時計は高級ブランドのものが多いですが、探せば安価でおしゃれなものもあります。
Nordgreen(ノードグリーン)の腕時計もそういったものの1つです。
世界的に有名なヤコブ・ワーグナー氏がチーフデザイナーをつとめ、北欧伝統のシンプルで美しいデザインに仕上がっています。
でも、ノードグリーンは新しいブランドなので、日本で取り扱っている実店舗は、新潟と仙台の2店舗しかありません。
ノードグリーン 店舗
そのため、多くの場合は通販で購入することになりますが、公式サイトならクーポンが使えたり、割引があるので、とてもお得に購入することができますよ。
健康的な体でおしゃれを楽しんで、幸せな生活をおくっていきたいものですね。

豊潤サジーは美容と健康の「勝ち組」になれるアイテム!?

アセロラやブルーベリーは、多くの女性から常に人気のあるフルーツですよね。
元々は外国から入ってきたフルーツですが、今や日本でもなじみ深いフルーツになっています。
人気の秘密はやっぱり抗酸化力があると言われているポリフェノールを多く含んでいるからでしょう。
アセロラやブルーベリーのほかに、「サジー」というフルーツも近年注目されています。
「サジー」はユーラシア原産のフルーツで、小さな実の中に200種類以上もの美容・健康成分をバランスよく蓄えています。
このことから「スーパーフルーツ」と呼ばれています。
当然ポリフェノールもたっぷりです。
そのほか、鉄分やビタミンも豊富なので、女性のためのフルーツと言っても過言ではありません。
美容や健康意識の高い女性たちから注目されるのも当然ですよね。
でも、サジーはまだまだ日本ではなじみがありません。
サジーで作られた商品もほとんどみかけませんからね。
そんな中、「豊潤サジー」は数少ないサジー商品のなかの1つです。
サジーを果皮ごとピューレした濃厚な果実ジュースなんです。
公式サイトならかなり安い値段で買うことができますよ。
豊潤サジー 安い
100%自然素材の果実ジュースなので、安心して飲むことができるんですよ。
ところが、この「豊潤サジー」、味はというと、正直言っておいしいとは言えないんです。
どんな味がするかというと、苦いうえに酸っぱいといった味です。
サジーを丸ごとピューレしているので、果皮の苦さと果肉のすっぱさがそのままダイレクトに味となって表現されているということですね。
味はイマイチだけど、栄養は満点。
「良薬口に苦し」ではありませんが、飲み続けることで健康効果が期待できます。
苦くてすっぱいものを毎日飲み続けるのは正直言ってつらいですよね。
でも、安心してください。
豊潤サジーをおいしく飲む方法をご紹介しましょう。
その方法とは、オレンジジュースやスポーツドリンクで割って飲むという方法です。
豊潤サジーを1回あたりに飲む量は約30mlです。
簡単に一口で飲める量です。
これをコップ1杯のオレンジジュースやスポーツドリンクで割って飲むのです。
量の割合でいえば、オレンジジュースやスポーツドリンクのほうが圧倒的に多いので、豊潤サジーの「苦くて酸っぱい」という味はほとんど感じることはなく、おいしく飲むことができます。
これなら毎日続けていくこともさほど難しくないはずです。
30代も半ばを過ぎると、健康や美容のおとろえを感じることが多くなりますよね。
でも、豊潤サジーを早い段階で始めれば、40代、50代と年を重ねても常に「勝ち組」でいられるんじゃないでしょうか。

慢性的な便秘に悩んでいる人必見!便秘知らずになる方法!!

美爽煌茶(びそうこうちゃ)って知っていますか?
テレビのCMでも時々見かけますが、慢性的にお通じが来ない人のための健康茶なんです。
じつは、10年以上のロングセラーを続ける人気商品なんです。
美爽煌茶は、ネット通販で人気のアマゾンや楽天で簡単に手に入ります。
びそうこうちゃ 店舗
いつものコーヒーや紅茶の代わりに美爽煌茶を飲めば、毎日スッキリとした清々しい生活をおくることができます。
アップルティーの香りがするお茶なので、紅茶のようにレモンやミルクを加えてアレンジした飲み方もできます。
慢性的な便秘に悩んでいるなら、すぐに始めてみることをおすすめします。
でも、いくら美爽煌茶が体にいいからと言って、それに依存してしまうのは良くありません。
お通じが来ないのは体質が原因と思ってしまいがちですが、生活習慣に問題があることがほとんどです。
お菓子やアイスクリームなど、ジャンクフードが健康に良くないのは当たり前ですが、健康を気にするあまり、極端な健康志向にはしってしまうのも考えものです。
たとえば、炭水化物抜きダイエットです。
炭水化物は太ってしまう原因になったり、血糖値の急激な上昇を引き起こすことで知られていますが、だからといって「炭水化物を食べない」というのはおすすめできません。
日本人は大昔からお米を主食として命をつないできました。
過去の長い歴史を見ても、パンなどのお米以外の主食を食べるようになったのは、高々百年にも満たない、ごく最近のことです。
日本人の体は、お米に慣れ親しんだ体なので、炭水化物だからと言ってお米を抜くのは良くありません。
そうは言っても、たしかに白米は太りやすく、血糖値の上昇も激しい食べ物です。
なので、白米ではなく、玄米を主食にするのが健康的には良いと言えるでしょう。
玄米は白米に比べて、栄養素が高く、血糖値上昇も比較的おだやかです。
このため、急激な肥満を引き起こす心配もありません。
玄米も、美爽煌茶と同様、アマゾンや楽天で簡単に購入することができます。
食物繊維も含まれているので、便秘解消の効果も期待できます。
そして、健康に大事なのは、なんと言ってもバランスのとれた食事です。
野菜を多く摂るように心がけ、同時に肉や魚のようなたんぱく質を摂取することも大切です。
このように食生活の基礎を改めて見直し、美爽煌茶を生活の中に取り入れれば、慢性的な便秘に悩むことなく、健康的で清々しい毎日を送ることができるはずです。

なんだかんだ言っても健康とお金は大事だよね!

健康維持に大切なことといえば、良質な睡眠、バランスの取れた食事、運動習慣です。
このどれかが欠けても、健康をうまく維持していくことは難しいでしょう。
でも、この3つを実践できている人はかなり少ないように思います。
その理由は、一日のうち大半の時間を仕事に充てているからです。
生活していくうえで、まず収入を得ることが一番大切ですからね。
お金がなければ何も買うことができなくなってしまいます。
でも、仕事ばかりに目が行ってしまっていると、やがて取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。
若いときは問題なくても、年を追うごとに健康は損なわれてしまうものだからです。
だから、常に睡眠、食事、運動には気を配る必要があります。
特に最も大事なことが睡眠です。
眠っている状態というのは意識がない状態なので、睡眠時間が長いと人生を損している気分になってしまいますよね。
だからなのか、現代人は睡眠をおろそかにしがちです。
でも、睡眠中、体の中では傷ついた部分を修復したり、記憶の整理をしたりと、生きていくうえで重要なことが無意識のうちに行われています。
つまり、睡眠時間が短いと、これらのことが行われなくなるので、少しずつ健康に影響が出てきてしまいます。
だから、忙しいなかでも、睡眠時間をしっかりと確保することが大切です。
睡眠ファーストという考え方の生活スタイルに切り替えることをおすすめします。
具体的にどういうことかというと、たとえば友達から夜の食事に誘われたとして、もし帰りが遅くなりそうで睡眠時間が削られてしまうようなら、潔く断るということです。
睡眠時間を守るためにはそれぐらいの覚悟が必要です。
また、健康を維持するうえでストレスや不安があることは避けなければいけません。
不安というと経済的な不安を抱えている人も多いんじゃないでしょうか。
毎日会社にいって働いても、給料は横ばいという世知辛い世の中です。
だからといって不安を抱え続けていると健康に良くありません。
不安を改善するための行動をとっていく必要があります。
経済的な不安を解消する方法として、投資があります。
不動産投資のような不労所得が一番の理想ですね。
不動産投資というと、お金持ちの人がやっていることというイメージがありますが、最近では普通のサラリーマンの人たちの参入も増えています。
たとえば、不動産投資コンサルタントのリアネストでは、初心者に向けての無料面談を開催しています。
無料面談に参加したからと言って、あとからセールスの迷惑電話がかかってくるようなことはないので、欲しい情報だけを無料で得ることができるのでおすすめです。
リアネスト 迷惑電話
健康と経済的不安、この2つの問題を解消することができれば、自分の将来は相当明るくなっていくのではないでしょうか。

部屋は心の鏡!キレイな空間が健康な体を作る!?

クローゼットを見回してみると、ほとんど着ていない服が多いことに気づきました。
中には一回も着ていない服もあります。
そのうち着ようと思ってはいましたが、いまだに着れずじまいです。
それ以外に、「高かったので頻繁に着るのはもったいない」と思って温存していたら、もう何年も着ていないとか。
どれも結構高額だったこともあり、なかなか踏ん切りがつきませんでしたが、着ないなら意味がないと思って、潔く処分することにしました。
洋服って高ければいいってもんじゃありませんね。
少し反省しないと。
これからは、捨てる時のことも考えて買うようにしたほうがいいかもしれません。
あまり高いものは買わずに、リーズナブルな値段の服を買えば、処分するときの決断も楽になるんじゃないでしょうか。
そうはいってもユニクロはちょっと地味だし、どこかいいショップはないかと探していたところ、いい感じの通販サイトを見つけました。
ATTRANGS(アットランス)というファッションサイトです。
アットランスは韓国プチプラファッションブランドです。
お手頃価格で服自体の品質もいいということでなかなか評判のようです。
attrangs 評判
新品なのに全商品に対してドライクリーニング済なんだとか。
日ごろ、クリーニングに出したときみたいにビニールでコーティングされていて、ハンガーも付いています。
梱包が丁寧なところも好印象ですね。
これからは、アットランスのようなプチプラファッションも賢く取り入れていこうと思います。

着なくなった服を処分したことにより、クローゼットがとてもスッキリとしました。
気分が上がってきたので、部屋の中のいらないものも整理することにしました。
1日では終わりませんでしたが、比較的大きな家具なども処分しました。
粗大ごみ収集の手続きは少しめんどくさかったですが、その甲斐あって、部屋の中が見違えるようにスッキリしました。
心が洗われる感じがするなぁ。
そういえば、部屋は心の鏡なんて表現もありますが、まさにそのとおりだと感じました。
スッキリとした部屋で優雅にお茶するのは最高に気持ちいいですね。
窓からは春の日差しが差し込んでいます。
このリラックス感、久しく感じていなかったなぁ。
健康のためにはバランスの摂れた食事や運動が大切とよく言われますが、部屋の環境というのも健康にとってものすごく大切なんだなと実感しました。
この気持ちを忘れずに、このままキレイな部屋の状態をキープしていきたいと思います。

ストレスは健康に悪いのでオススメの解消方法ってありますか?

忙しい毎日を送っていると、どうしてもストレスがたまりますよね。
一番のストレスはやっぱり人間関係という人は多いんじゃないでしょうか。
ストレスは健康上あまりよくないということは広く一般的に知られています。。
とはいうものの、人間社会で生きている以上、ストレスを感じることはある意味、仕方のないこととも言えます。
どこに行っても、自分に合わない人って多かれ少なかれ、いるものですよね。
こういったストレスを受けた時、ストレス解消法として、「おいしいものを食べまくる」という人もいますよね。
でも、ストレス解消と同時にどんどん太ってしまいます。
おいしいものって大体カロリーが高かったり、添加物たっぷりだったりするからです。
急激な体重変化というものは「肉割れ」を引き起こします。
肉割れとは皮膚に、まるでひびがはいったようなシマ模様ができることです。
肉割れは一度つくと消すのはとても難しいです。
そんなときは、肉割れクリームでケアすることをおすすめします。
人気がある肉割れケアクリームは「プレマーム」です。
通信販売で買えるのでお手軽です。
プレマーム 通販
でも、できればプレマームのようなスキンケアはしないに越したことはありませんよね。
そもそも食べなければ、肉割れも起こらないわけですから。
つまり、食べまくるストレス解消法はあまり良い選択とは言えません。

食べまくる以外のストレス解消法として、友達に愚痴を言いまくるということもあるかもしれません。
一見、悪いものをすべて吐き出すという意味で、いいことのように思いがちですが、思い出すことにもなるので、深い記憶として刻まれてしまいます。
一時的にストレス解消になったと感じても、またすぐストレスを感じてしまいます。
負のループになってしまうというわけですね。

できるだけストレスを感じないようにするオススメの方法は「忘れる」ことです。
そうはいっても、人間はそんな都合よく忘れることはできません。
忘れるというよりも「思い出さないようにする」という感じです。
人から嫌なことを言われたりすると、「殴ってやりたいわ~」と思うこともありますが、そう思っている間、自分の大切な時間がどんどん失われているということに気づくことが大切です。
「思い出すことは損」と知っておけば、嫌なことを思い出す回数も少なくなっていくはずです。
ストレスが無い状態を作るというのは現実的にはなかなか難しいものです。
ストレスを受けても、「柔軟に受け流す」ということが、健康にとって大切なことだと思います。

更年期世代の女性におすすめなサプリメント

バランスの摂れた食生活はとても大切ですが、どれだけ注意を払ってもやっぱり足りない栄養素は出てくるものです。
それを補うためにはやっぱりサプリメントは欠かせません。
健康面が一番気になる世代は、人生の曲がり角を迎えた更年期世代の人たちではないでしょうか。
特に女性の場合、男性に比べて健康面以外に、美しさの衰えも大きな問題です。
年を重ねたとしても、いつまでも美しさはキープしていきたいですよね。
「高麗美人」は更年期世代の女性のための無添加のサプリメントです。
高麗美人 添加物
更年期になると女性ホルモンが減少し、自律神経が乱れてしまいます。
このため、疲労感を感じたり、イライラすることが多くなります。
高麗美人の主成分の高麗人参には女性ホルモンの減少を穏やかにするという報告があります。
でも、高麗人参ってスーパーなどでは売っていないので手に入れるのは少し難しいですよね。
だから、高麗美人のようなサプリメントを生活に取り入れるのは良い方法と言えます。
女性ホルモンが減少するならイソフラボンを多く含む大豆製品を食べるのもいいですね。
でも、ここで誰もが陥りがちな落とし穴が「食べ過ぎ」です。
体にいいとわかれば、ついつい「たくさん摂ろう」と思ってしまいます。
いくら体にいいといってもやっぱり摂りすぎはよくありません。
適度に摂るという意識を忘れないようにしましょう。
更年期対策は食べ物以外でも意外と簡単にできます。
それは睡眠です。
良質な睡眠をとることは更年期対策としても有効な手段の1つです。
年を重ねると若いころに比べて睡眠時間はどうしても短くなってしまいますが、そこであきらめるのはもったいないです。
睡眠時間が短くなってしまったとしても、質の良い睡眠をとるということが大切です。
じゃあ、質の良い睡眠をとるにはどうすればいいのでしょう?
おすすめは、お風呂はシャワーで済ませずに、しっかりと湯船につかるということです。
忙しい毎日をおくっていると、お風呂にかける時間を短縮したいという気持ちはわかります。
でも、体を温めるということは思いのほか大切なことなんです。
ゆったりと湯船につかっていれば、リラックス効果も期待できますよ。
お風呂から出たらすぐに寝るのは良くありません。
体がほてった状態では良質な睡眠につながらないからです。
お風呂から上がったら、照明を暗めにしてゆったりとした時間を過ごすことも大切です。
スマホなどのブルーライトは覚醒効果があるので、できるだけ夜の使用は控えましょう。
お風呂から上がってゆったりとした時間を過ごし、体温が下がってきたころに寝るようにすると深く眠ることができます。
お風呂や睡眠をしっかり見直して、良質な睡眠を心がければ幸せな人生につながるはずです。

野菜中心の食生活にして健康になろう!

わたしの仕事はデスクワークなので、健康面でいえばちょっと心配です。
カラダを動かすことは健康にいいとわかっていても、なかなか運動する気になれません。
運動が苦手というのもありますが、毎日会社から帰ってきた時点で疲れ果ててしまっているからです。
会社から帰ってきてまずやることは晩御飯を作ることです。
外食は楽ですけど、お金がかかりますからね。
その反面、自炊するとかなり食費を削減することができます。
でも、自炊には食費以外にもメリットがあります。
それは、健康的な食生活をおくることができるということです。
外食はおいしいですが、油や塩、化学調味料などがドバドバ使われていると思います。
おいしさを出すために、これはある意味、仕方のないことです。
もう一つ気になるのは、使われている食材ですね。
「安くてうまい」はとても魅力的ですが、それなりに理由はあると思います。
中国産などの食材を使っていることも多いんじゃないでしょうか。
また、国内産を使っていたとしても原発事故以降、福島県産はちょっと警戒してしまいます。
自炊のメリットは、「自分で食材を選べる」、「調味料の量を調節できる」、「安く済む」などが挙げられます。
そんなメリットを感じているからこそ、わたしは面倒でも自炊を続けています。
自炊してよかったなと最近思っていることは、野菜をたくさん食べるようになったことです。
メインのおかずに添えられているというレベルではなく、大皿にサラダを大盛にして食べています。
サラダだとそれほど料理の手間はかかりません。
ちぎったレタスを盛ったり、プチトマトを置いたりするだけです。
ブロッコリーは以前はちゃんと茹でていましたが、最近は面倒くさくなって切った生のままお皿に盛っています (笑
そして、生のままバリバリと食べています。
ちょっと硬いですが、栄養素を損なうことなく、まるごとカラダに取り込めます。
そうやって野菜をたくさん摂るようになってから、カラダの調子はかなり良いです。
常に便秘気味でしたが、ほぼ毎日お通じがくるようになりました。
それと同時に、お肌の調子もいいんです。
カラダの中の健康面はバッチリって感じです。
でも、外出するときはどうしても紫外線が気になります。
せっかく綺麗になったんだから、できれば年を重ねても美肌は保っていきたい!
そこで最近発見したのが「インナーパラソル16200」。
最近少しずつ広がりつつある、いやゆる「飲むUVケアサプリメント」です。
インナーパラソル ドラッグストア
いちいちクリームを顔に塗りたくる必要がないので楽ちんです。
とはいっても、美肌の土台はやっぱり食生活です。
このまま野菜中心の食生活を心掛けて美肌を維持していきたいものです。